茅ヶ崎市 恵泉幼稚園のホームページです

HOME 学校評価 プライバシーポリシー お問合せ
恵泉幼稚園について 施設の紹介 園での生活 保護者の声 未就園児の保護者の方へ 募集要項
恵泉幼稚園について
space_anchor
コンテンツメニュー

園長ご挨拶

恵泉幼稚園に、かけがいのないお子さんを託して頂きます。
大人になるまでの基礎となる大切な成長過程と、将来の幸せを見据えて教育を行います。
幼稚園の教育は字が書ける、読める、知識を教える等、先回りをしたり、目の前のことを期待することではありません。結果は、すぐに現れることばかりではなく、園で終わるものでもありません。目には見えない心を育てます。育てた心は一人ひとりの宝物になります。大人が手間、ひまを掛けることで子どもたちはゆっくり育っていきます。子どもたちが自ら幸せを築いていける人になることを願って幼稚園生活は繰り広げられていきます。そして、幼稚園は楽しいところです。友だちや先生と一緒に夢を叶えるところです。そこに幼稚園の魅力があるのです。共に手を携えてお子さんの健やかな成長を応援していきたいと思っております。
園長 大森 美保子
space_anchor
Page Top
space_anchor

歴史

恵泉幼稚園は、1935年(昭和10年)、茅ヶ崎に最初にできた幼稚園です。創立者高橋誠一は医者でしたが、教育者としても恵泉における幼児教育に力を尽くしました。健康教育・母親学校(現在のファミリークラス)・三歳児保育など、恵泉で早くから重視されたものが、現在、時代の要請となっています。
space_anchor
Page Top
space_anchor

教育について

教育理念

恵泉幼稚園は高橋誠一が「神は愛である」というキリスト教の教えに立ち、1935年(昭和10年)に設立した幼稚園です。幼いときに、自分が愛され、守られていることを感じることができ、、幼児の豊かな心、健康な体、考える力を育みます。生きる力の基礎を培い、子どもとともに、育ち合う園であり続けます。

教育方針

○一人ひとりの個性を生かし、興味・関心に合った環境を作る
○ありのままの自分を受け入れられていることを知り、遊びを中心とした生活の中で思いやる心を育んでいく
○自然豊かな広い園庭で、季節に触れ、美しさや尊さを感じる
○祈りを通して神さまに愛され、守られ、たくさんの恵みを与えられていることに感謝する心を育てる

教育目標

意欲のある子ども

思いやりのある子ども

感性豊かな子ども

感謝できる子ども

space_anchor
Page Top
space_anchor

おうちの方の学びの場「ファミリークラス」

成長のめざましい子どもたちに負けないよう、園では1954年(昭和29年)からおうちの方の学びの場として、母親学校(現在のファミリークラス)を設けています。「幼児の発達と心理」などを中心に、研究者や社会の一線で活躍している専門家を招いて、年約10回講座を開いています。
どなたでも受講できます。(一回500円)幼稚園窓口へお立ち寄りください。


 
space_anchor
Page Top
space_anchor
space_anchor
〒253-0055 神奈川県茅ヶ崎市中海岸3-1-19 TEL : 0467-82-3023 FAX : 0467-87-5114
copyright (C) 2010 Keisen Youchien all rights reserved.